注文住宅レポート

福岡県中間市 注文住宅木の家

2017/06/27(火)
プロローグ

空間がつながる平屋の住まい

2面の掃出し窓に面した明るいLDK。自然素材を条件にビルダー選びを行なったKさんこだわりの住空間は、(株)グリーンウッドこだわりの自然素材で、訪ねて来た方から「木の香りに癒されるね」と言われるという

構造
ヒノキシリーズ
階数
平屋
間取り
3LDK

リビングに続く空間に2部屋の子ども部屋は、建具を開けるとひと続きの大空間と なる。現在ひと部屋は置き畳を敷き、和室として利用。ごろんと寝ころぶのも気持ちよさそうだ

造作カウンター 

キッチン前のカウンターは、家族が語らうコミュニケーションスペース

置き畳

玄関土間スペース

広い玄関には靴を収納する空間はもちろん、アウターを掛けるクロークも設置

主寝室から洗面・トイレ、浴室へと最短の動線。プライベート空間は1カ所に集約

自然素材の主寝室

ウォークインクローゼット 総無垢仕上げ

陶器瓦の屋根 色は銀黒

ゆとりある敷地に建つK邸は、瓦葺きの屋根や柔らかな色の外壁で落ち着いたたたずまい

テラス屋根の下 樹脂デッキ

リビングから続くウッドデッキ。初夏の気持ち良い風と光を浴びて、団らんのひととき


ストーリー

「自然素材でつくる家」を条件に、いくつかのビルダーの中から(株)グリーンウッドを選んだKさん。落ち着いたたたずまいの家が並ぶ成熟した団地の中、完成した住まいは平屋づくりの家。常に家族の気配を感じられるよう、ひとつにつながる空間に加え、プライバシーにも配慮した水まわりの配置など、こだわりいっぱい間取りが実現した。

キッチンからリビング・子ども部屋まで見渡せる、空間がひとつにつながる間取りにこだわった平屋の住まい。分譲マンションから住み替えたKさんは、住んでいる人のことやまちの様子がわかる、古くからある住宅地で土地を探したというエピソードも話してくれた。