住宅現場レポート

行橋市西泉N様邸 工務店の家造り *1*

行橋市西泉N様邸 注文住宅の上棟

4/25 こんにちは由美です。モデルルーム前の銀杏の葉が芽吹き出し、モデルルームの裏の桜の木はすっかり葉桜になり新緑の眩い季節になってきました。

行橋市西泉のN様邸の上棟もお天気に恵まれて朝から大工さんたちは軽快にバランスを取りながら構造材の上を歩いたり、大きな木槌で継手を嵌め込んだりボルトを締めたり高さを均したり柱や梁がどんどん組みあがってきております。

 

大工・レッカー作業員のチームワーク

ここまでくるとお家の形もよくわかり、お家を建てたんだなー!!と一気に実感がわく瞬間でもあります。普段は別々にお仕事されている大工さんや職人さんが見事な連携で力を合わせて一つのお家を造っていきます。

まだまだ作業は続きます。

ものづくりには欠かせない職人さん

機械化された家造りとは異なる職人の仕事、プライドを持って技術を大切にしつつ新しいアイデアを形にどんどん取り入れて屋根まで造り上げてきました。

 

住まい手の想いを良いものにする設計力

行橋市西泉N様 祝上棟おめでとうございます。

ご家族の皆様の思い出の一日になっていると嬉しいです。こだわりのお家が少しづつ形になっていきますのでお楽しみに。

 

想いをカタチにする確かな施工力

責任ある厳しい仕事の家造りの上棟を終えた大工さん。みんなマスク姿で記念写真。マスクつけていてもカッコいいですがマスクを取るとみんな男前なんです。。。残念。お疲れ様でした。

 

 

 

木の家注文住宅 土台敷き工事

4/17 こんにちは由美です。行橋市西泉N様邸の基礎工事が終わりましたので次は大工さんにより土台敷きの作業に入ってきました。

土台敷きとは基礎コンクリートに基礎パッキンを設置、桧4寸(120mm)を敷いて金物で固定していきます。土台敷きやこの後の構造は住宅などの骨組みになる大切な工程です、じっくり進めてまいりますのでN様 おまちくださいね。

 

木造住宅の基礎工事

3/24 こんにちは由美です。なんだかんだ言ってもお天気がいいのが一番ですね。

行橋市西泉N様邸の現場では地盤補強の杭工事も無事に終わり、お家の土台となる基礎工事に入っております。ミキサー車も現場に入りコンクリート打設開始です。

 

夢のマイホーム

こちらは玄関側のシューズクロークから見渡した感じになります。

底の盤、立ち上がりの配筋も出来上がりコンクリートを流し込む準備も出来てきております。

 

新築工事の配筋検査

柴田常務 反対側からも撮影し、お家のボーリューム感が伝わってきますね。

行橋市西泉N様こちらはリビング側になります。今日は第三者機関による基礎の配筋検査の日ですので合格でましたら安心・安全の基礎作りに一段と気合はいってきまね。