住宅現場レポート

京都郡みやこ町勝山Y様邸 工務店の家造り *1*

京都郡みやこ町Y様邸 地鎮祭

4/4 こんにちは由美です。何か元気を出さないと思い今日はクローゼットから引っ張り出してオレンジ色の服を着てみました。なんか身に着けるもので元気になれた気がしました。明日は靴下をビタミンカラーにしてみようかなと思う今日この頃です。

京都郡みやこ町Y様の地鎮祭を執り行いました。昨日は日差しの下ではホッとできるお天気の中、土地の神様にご挨拶です。

 

地鎮祭前の大切な準備①

朝一番、京都郡みやこ町Y様邸に鶴田社長、柴田常務でお家の位置出しです。基準を0に合わせて測り木の杭を打ってお家の位置確認です。

 

地鎮祭前の大切な準備②

地鎮祭の中で床鎮めの儀式で大切な地面穴掘りをしている柴田常務です。穴の中には神主様から鎮め物を奉納していただきまして準備OKです。

 

家族の大切な思い出の地鎮祭

地鎮祭のはじまりです。

神主様の祝詞奏上 土地の神様に工事の報告をし、安全とお家の繁栄を祈願いたします。

 

お父さんの出番です。

Y様による鎮め物の埋め戻しです。埋めてしまうと鎮め物を見ることはできませんが工事の安全・完成してからのご家族の生活を見守っていただけると思います。Y様 埋めたところがお家の「おへそ」です。

 

玉串を祭壇に捧げる

玉串奉奠の儀式です。玉串とは榊の枝のことです儀式ではこれを神様に捧げます。根元を神様の方に向けて玉串を捧げてから二礼二拍手一礼のお祈りです。地鎮祭は貴重な体験ですので、時には緊張してしまい順番を間違ってしまわないように心の中で221、221とつぶやいている私です。

 

 

木をふんだんに使用した家造り

地鎮祭を終え、これから本格的な工事に入っていきます。

ご家族の皆様に喜んでいただけるよう、精一杯頑張らせていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

Y様邸新築工事に伴う解体工事

3/27 こんにちは由美です。京都郡みやこ町勝山Y様邸の解体作業もはじまりました。建替えのY様にとっては今まで色々な思い出の詰まった建物を取り壊すのは寂しさを感じる事だと思いますが、新しい希望も膨らんできますので楽しみになさってくださいね。

解体作業の工事を行う際はお隣のお家に接触しないように細心の注意を払って作業をしていかなくてはいけません。養生シートを張り、屋根や内装材、畳、ガラスなど取り外し、重機を使ってゆっくりと建物を壊してトラックに載せていきます。

 

建て替えの第一歩

重機で整地をして綺麗になりました。Y様 4/3地鎮祭よろしくお願いいたします。

近隣の皆様には重機の搬入・搬出、解体時の騒音でご迷惑おかけしたとは思いますが皆様のご協力で無事に解体工事を終えることができました。ありがとうございました。