住宅現場レポート

北九州市若松区O様邸

ゼロエネルギー住宅 工務店の家造り *1*
未来の暮らしのはじまり

図面確認はiPad Proでデジタル化‼︎

10/4 こんにちは由美です。少しづつ時代もペーパーレスの時代がきていますね。鶴田社長もちょっと前は机の上にはノートパソコン、書類や文房具が並んでいたのですがiPad Proを使いだして机の上がすっきりしているので、ひらめき・ときめきアイデアが浮かんでくるようです。

若松区O様邸もゼロエネルギー住宅工事がいよいよはじまります。車からiPad Proを使って図面チェックしている鶴田社長です。

 

新築工事現場で地縄張り

工事着工間に平面図の寸法線の位置に合わせて杭を打ってビニール紐などで建物の位置を出すことで建物のイメージが出来、駐車場スペース、お庭のボリューム、近隣の方との距離など確認できるようになります。

 

確認申請書の配置図より建物の位置出し

ゼロを基準にスケールで縦・横・対角線等々、測って杭を打っている鶴田社長です。木の家・ゼロエネルギー住宅のエネルギーの計算をして評価機関で最高等級★★★★★をもらえて嬉しそうでした。

 

解体後の更地で建物形状のイメージ

若松区O様、赤い紐が建物位置になります。そしてこちらが玄関です。ピンポーン!!こんにちはー。イメージ膨らみますね。10/10地鎮祭よろしくお願いいたします。

 

下記のボタンからLINE友だち追加 よろしくお願い致します。
友だち追加