住宅現場レポート

北九州市小倉南区T様邸
 工務店の家造り *1*
擁壁工事を終えて

新築住宅の位置出し

10/14 こんばんは由美です。今日もいい天気に恵まれて現場に向かう足取りも弾みました。

小倉南区T様邸の先行擁壁工事を終え、今日はお家の位置出しに現場に向かいます。鶴田社長、配置図をもとに隣地境界ブロックから寸法を測り出し、スケールで測りながら木の杭を打ち込んでおります。

 

地縄張りで位置確認

杭打ちが終わると赤いテープで地縄張りを行います。地面に絵を描いていく感じですね。こちらの杭の部分は基礎の大切箇所となるところですので要所をテープでしっかりと結んでいきます。

 

図面を現地で再現する

工事が進むにつれて基礎が出来上がりお家が建つと、皆さん「おぉ~!!」ってビックリされています。

もうすぐ地鎮祭

小倉南区T様 10/31地鎮祭ですね。ハロウィンの日でもありますがお施主様にとって大切な日。ご家族皆様が思い描く素敵なお家になりますように。当日もいい天気になりますよう願っております。

 

下記のボタンからLINE友だち追加 よろしくお願い致します。
友だち追加