住宅現場レポート

行橋市道場寺の注文住宅K様邸 家造りの工務店現場から

*1*

木を生かした家造り

3/11 こんにちは由美です。一月に上棟した行橋市道場寺K様邸にお邪魔します。

和風の家の堂々としたそびえたつ棟に重厚感のある瓦。ドン!!とした感じに安心感というか落ち着き感じますね。軒天は木を全面で構えたお家に出来上がってまして魅力的です。

 

平屋の和風住宅 外構打合せ

行橋市道場寺K様 外構お打ち合わせありがとうございました。お天気になってよかったです。イメージ膨らませて。。。どんな感じになるか楽しみですね。

 

自然素材を使い温もりのある家を造る大工さん

お家の中はといいますと梅谷棟梁と徳満大工が黙々作業中。

リビングは心地よい日差しが窓から飛び込んできて、とっても明るいですね。

梅谷棟梁、木を加工の真っ最中。一枚一枚、一本一本、梅谷棟梁の手仕事で仕上がっていくグリーンウッドの木で幸せの家。

 

家族と暮らす大切な毎日

「グリーンウッドで建ててよかったー」と思ってもらえる家をつくること。「ちょっとしあわせ」な暮らしの工夫をたのしんでみること。さりげないこだわり、きっとたくさんの「しあわせ」につながっていると思います。

 

空になびく五色の旗

行橋市道場寺K様 ”祝”上棟おめでとうございます。

無事にお客様のお家の上棟を迎えられたこと、チームグリーンウッド一同大変喜ばしく思っております。K様 ありがとうございました。1/11がお家の誕生日ですね。完成までどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

グリーンウッドが造る木の家 木造住宅

上棟日は沢山の職人さんが現場に入り、一気に家の骨組みが建ちあがります。紙ベースだったものが、コンクリートの基礎になり、

そして・・・基礎だけではわかりにくかった我が家のイメージが、上棟を期に一気に現実になりました。ついに家の形が姿を現しました。

 

 

大工さんとレッカー作業員のチームワーク

大工さんの声掛けや身振りをみて材料を吊り上げ、的確に材料を設置します。大工さん、レッカーさんの凄い団結力で作業進みます。

 

 

家造りは心を込めて造る木の家 グリーンウッド

1/9 おはようございます由美です。1/11 行橋市K様邸の上棟です。

今年最初の上棟に向けて作業場では着々と準備進んでいるようです。私も木札を準備させていただきました。今年で最後の平成という文字を書かせていただきました。K様、1/11大安の日 当日の餅まきも楽しみですね。

マイホーム造り~前建て~

木材に番付けといって「いろはにほへと・・・」「一、二、三、四、五・・・」が記入してあります。一本一本、柱や梁の場所が指定されています。

それぞれの位置に柱を建てて、いよいよ、はじまりです。