住宅現場レポート

北九州市小倉南区N様邸 工務店家造りの現場から *1*

小倉南区N様邸 上棟

8/19 こんにちは由美です。今日は小倉南区N様邸の上棟です。朝一番からお酒と塩でお清めをしっかり致しまして段取りよくはじまりました。レッカー車やトラックで木材などが運びこまれ、現場は大忙しのようです。N様 今までパソコンや平面図で見ていた我が家や一気に立体的になってきますよ。

N様 祝上棟おめでとうございます。8/19がお家の誕生日となります。

Happy Birthday!!

大工さんの手仕事のぬくもり

手で起こせる柱は建てて、梁や桁はクレーンで釣りながら組み付けていきます。足場があるのは周りだけで中の方は足の幅くらいしかないところをテクテク歩いているわけですから大工さん凄いです。

上から見ているのでドローン撮影のようですが、撮影は一級施工管理士の柴田常務がパチリ。撮りたての写真をラインで送ってもらい便利な時代になりました。

大工さんのヘルメットの中にはタオル、汗をとってくれて日除けになってくれるタオル、必須アイテムですね。午後からの暑さも心配ですが みなさん頑張ってくださいね

 

自分の家を建てたんだなーと実感が湧く瞬間

上へ上へと組み上がってきました。ここまでくると、お家の形も段々みえてきます。木製の大きな木槌で継手を嵌め込み、高さを均したり、ボルト締めで足元がぐらつかないようにしっかり締め付けていきます。N様 お昼前頃までには、ここまで組み上がってまいりました。楽しみになさってくださいね。

 

 

大工・職人が造る木の家

住む人の想いをより良いものにする設計力、その想いをかたちにする施工力、ひとつひとつの力を集結し一棟一棟しっかりと造らせていただいております。

ここから完成まで安全に施工してまいりますので

よろしくお願いいたします。

木で幸せの家の仕事を終えた大工さん

無事に上棟いたしました。暑い中頑張っていただいた大工さん、

ありがとうございました。最後はみんなで記念写真 カシャッ!!

小倉南区N様 上棟いたしましたので これからは現場打合せがはじまります。コンセントや棚など色々決めていくことがありますが 一つ一つ決めていくことで素敵な夢のマイホームが出来上がっていくと思いますので、よろしくお願いいたします。

8/24 上棟式ですね。餅や鯛の手配もいたしましたので 楽しみなさってください。

 

盆明け 小倉南区N様邸上棟

8/16 こんにちは由美です。台風も過ぎ去り、またまた暑さも戻ってきました。朝は涼しかったのでこのままがいい~!! でもその願いも届かず8時には暑ーくなってきましたね。残念。

いよいよお盆明けに上棟いたします 小倉南区N様邸。チームグリーンウッドもお盆休みでエネルギーチャージしておりますので頑張っていきますよ。

鶴田社長の持っているのが五色の旗になります。上棟式の時に屋根の棟木に掲げますから楽しみになさってくださいね。

 

 

基礎立ち上がり型枠組

コンクリート流し込む際に圧力で型枠が膨れたり倒れないようにしっかり両サイドから押してしっかり固定をしている状態です。鶴田社長がいるところが玄関になります。玄関に腰をおろしてイメージを膨らませ確認作業をしている鶴田しゃちょうであります。

 

木造軸組構法の基礎づくり

7/27 こんにちは由美です。今日もガンガン照りのようですね。自転車に乗るとハンドルも熱々、サドルも熱々、背中も熱々、困ってしまう今日この頃です。

小倉南区N様邸の基礎を作る前に地盤を整えて、地面に砂利や小石を敷き詰めたところです。 現場確認の一級建築士 鶴田社長です。

今からの工事は地盤にコンクリートで平らにし、基礎を載せる土台が出来、それから鉄筋と型枠を組み立てて、コンクリートを流し込み固まったのを確認し、それから枠を外す流れになります。少しづつ木で幸せの家を支える基礎部分が出来上がりますので待っていてくださいね。