お知らせ

注文住宅・新築・建替えでメリットが出る支援策     🔹福岡県北九州市の工務店グリーンウッド 

2019/09/23(月)

家づくりの情報

皆さん、こんにちは『木で幸せの家』を造る

一級建築士で大工棟梁 木の家建築デザイナー鶴田です(^^)

消費税の増税後に色々な住宅取得に関する支援策があります。併用する事も出来ます(^^)

①住宅ローン減税の控除期間が3年延長

現行の住宅ローン減税について、控除期間を3年間延長(10年→13年)

対象者は、消費税10%が適用される新築・中古住宅の取得・リフォーム工事で、2020年12月末までに入居をされた方

詳しくは お近くの税務署へお問い合わせくださいませ

②住まい給付金が最大50万円に!収入に応じて10万~40万円の増額

所得制限の緩和による対象者の拡充(収入額で、現行の510万円以下が775万円以下に) 給付額が現行の最大30万円~最大50万円に引き上げです。

消費税率10%が適用される新築・中古住宅の取得で、2021年12月末までに引渡をうけ、入居された方が対象です。※住宅ローン・現金取得のいずれも対象です。

③新築注文住宅最大35万円相当の次世代住宅ポイント

一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築・リフォーム工事に対し、商品と交換可能なポイントを給付されます。(^^)

対象者は、消費税10%が適用される新築・中古住宅の取得・リフォーム工事で、2020年3月末までに工事契約をされた方

④贈与税非課税枠は現行最大1200万円から最大3000万円に拡大

父母や祖父母から、住宅取得資金の贈与を受けて住宅を取得した場合、贈与税が最大3000万円まで非課税です。

対象者は、消費税10%が適用される新築・中古住宅の取得・リフォーム工事で、2019年4月から、2020年3月末までに工事契約をされた方です

お近くの税務署へ、お問い合わせくださいませ\(^o^)/