住宅現場レポート

工務店大工ブログ
No.9
津屋崎で建てる
スタイリッシュな木の家

ブラック × ブラウン

こんにちわ!

今日も元気いっぱい

ヒロシです!

花粉症の季節ですねぇ。

大工なのに、スギ ヒノキ ヨモギ ブタクサ 雑草 ぜーんぶ 花粉症です!笑

しかし、最近 医学はすごいですね!

鼻にシュッと粉を噴射する噴鼻薬というのでしょうか?が ものすごい効き目で。

朝と夜だけすれば、一日中なんともないんです。 花粉症の方、お近くの耳鼻科にて処方してみてはいかがでしょうか?

現場の方は外壁が仕上がってきましたね! あと2日といったところでしょうか?

ここまで仕上がってくると、軒天 破風のブラックと壁のブラウンがものすごい相性良く、素敵ですね〜!

 

サッシ枠もブラックで浮かび上がってきます。

サッシもブラックで引き締まった印象になりますね。

私の感想としては、無駄なものを省いた 洗練された印象をうけます!

玄関先のタイルの色で ここから更に印象が変わってきますね!

楽しみです!!

みてるだけであったかいです。笑

ローソンのプレミアムロールケーキか

コメダ珈琲の シロノワールを思い出せずにはいられないマキマキ感!

別名 甘党大工なので、今日の帰り道にロールケーキ買って帰ることにします^ ^

梱包されているときはものすごく小さく圧縮されていますが、封をきると瞬く間に倍以上に膨れ上がります!

開封する場所を間違えたら大きくなりすぎて困るくらいです!笑

この羊の毛から作られた羊毛断熱材で部屋をすっぽり覆って、あつーい夏も暑さから守り

さむーい冬も冷たさからしのいでくれます。

しかも、自然素材ですし 呼吸する断熱材なんですよ。

私達Green Woodは 家を建てさせて頂くことをきっかけに、こうした選りすぐりの人に優しい素材に囲まれて過ごす生活環境を提供している工務店になります。そして、お客様と末永く共存していける関係になりたいのです。

共にこれから先 一緒に一生付き合っていける工務店。

これがGreen  Woodが目指す ところなのです。