工務店スタッフブログ

現場大工ブログNo.10
福津市で建てる
木の家

現場進行情報。

こんにちわ!

寒暖の差が急に激しくなりましたね〜

朝の気温から上がらなかったり、上がっても風が強くて体感温度は低かったりと 身体がびっくりして風邪を引きそうになりそうな季節ですね。

でも、私はプロなので 体調管理も仕事!と思っていますので

風邪はあまり引かないんです^ ^

 

そんな寒い日ですが、施主様が現場を訪ねて頂いた時

断熱材を詰め込んだ家の中を

『あったか〜い!寒くない!』と感動されていたのが嬉しかったですね!

この間も、家の暖かさに感動されたお客様から感謝のお言葉をいただいたりして

チーム Green  Woodはやる気が更に燃え上がっております!

 

さて、現場の進捗ですが

天井下地が終わり次の段階に移行です。

適材適所の 木(気)使い。

梱包されている 板を一枚一枚目を通して、大工の気使いで適材適所の木使いをします。

せっかくのマイホーム。

予算などは現場大工にはどうしようもないところですが、大工が出来る範囲内でより良いマイホームになるように心使いをしています。

 

木目が美しいです。

綺麗な木目ですね!

色が白かったり 赤かったり 黒かったり、

年輪が柔らかかったり トゲトゲしてたり

色んな顔をしてますので、選別するのに結構時間がかかっちゃいますが

個人的にはこの時間は結構好きな時間でして、

自分自身のセンスが直接仕上がりに反映してくる部分。

いい家を作ろっ!

と言う想いが溢れてきます!

さぁ!明日もいい家つくるぞ〜!