住宅現場レポート

丘の上に建つ 四季を楽しむ家 上棟

みなさま おはようございます。

ごきげんいかがでしょうか。

木の家工房のじんです。

前回の工事↓↓

掃除と検査と上棟前で

 

先日こちらのお家で、

構造見学会を開催させていただきました

ご来場していただいた皆様

ありがとうございました

 

その中でこんな声が

「工事の続きを更新しないんですか?」

なるほど!!

要望にお応えし

このお家がどんな風に工事が進んでいるのかの続きです

初めましての方は前回の工事より読んでいただければと思います。

 

前回は上棟前でブルーシートを被せていました

上棟! 当日! 朝一番!! 眠い!!!(笑)

まず最初はブルーシートを外しました

床の下地が見えてます

上棟 開始 十分前くらい

前日に現場にて

材料のチェック

梯子などの道具のチェック

すべて完了済み

安全確認等を行い

いざ!開始!!

クレーンで柱を吊り上げ

お家の中へ。

大工さん達が一本一本

柱を納めていきます。

青空が気持ち良い。

たくさんの柱が

あっ!と言う間に建ちました。

今回の柱は「ひのき」

太さは「四寸」

これでもか!と柱を建たせた後は・・・

桁を組んで

ボルトで固定していきます。

みんな慣れた手つきでヒョイヒョイ移動します。

上棟 30秒前

お家の一番高いところに来る

構造材、木材の事を「棟木」と言います。

棟木が上がるので「上棟」

上がる棟。

立派な棟木を上げます。

A様おめでとうございます!!

無事上棟後、屋根の形が見えてきました。

今回のお家は

大人気の「平屋」のお家です。

 

屋根の下地の「垂木」を打ち付けました。

一瞬、空模様が怪しくなり

勘弁してくれよ~!!

と思っていましたが。

屋根が形づくられるにしたがって

陽の光が降り注ぎ始めました。

まるで、天が祝福してくださっているようでした。

大工チーム 恒例の記念写真

最後はグリーンウッド恒例の記念写真。

お疲れ様でした!!

 

さて、上棟後は検査を行いますが、

その様子はまた後日。

 

Happy house with happiness living tree.