注文住宅レポート

注文住宅レポート 宗像市 A様邸

プロローグ

「香りがいいね」、「床が暖かいね」と褒められるリビングには、ゴロンと寝転ぶことができるこだわりの畳敷きの床と無垢のヒノキの床板。将来ご両親とのご同居なども考え、リビングの続きに和室を配置。自然素材に囲まれた空間に柔らかな光が差し込み、ほんのり優しく心地の良い時間を過ごすことが出来ます。

構造
在来軸組工法
階数
2階
間取り
5DK(和室1含む)
敷地面積
327.26㎡(98.99坪)
延床面積
114㎡(34.48坪)

憧れのオリジナル造作キッチン

料理を作る人も、食べる人も、洗い物をする人も、そこにいる全員がひとつの時間を共有できる、広場のようなダイニングキッチン。料理だけではないキッチンの使い方を考えました。

和モダンな雰囲気の落ち着く玄関

木格子が出迎える、他とは違う和風っぽい玄関。
風情ある格子がどっしりと落ち着いた印象を与え、風通しも良い目隠しになっています。
家の中に入る前の玄関ポーチの上は、しっかり屋根で覆っています。雨が降っていても、慌てず身支度ができ、帰宅時はザッと水滴を落とすこともできます。

笑顔が招く、おもてなしの空間

好きなものに囲まれて暮らす日々は、暮らしにゆとりをもたらし、自然と笑顔になる。ひとつひとつこだわって選んだタイルの壁や棚に、お気に入りのキッチン用具を並べると、そこはあなたのレストラン。常連さんは、もちろん「家族」です。

昔ながらの日本の家をイメージする棟づくりに、焼き杉を貼った外観デザインもこだわったもののひとつ。瓦噴きの屋根も、落ち着いたたたずまいを感じさせてくれる


ストーリー

清々しい木の香りに思わず深呼吸木の家でリラックスして暮らす

自然素材の健康住宅、〈木で幸せの家〉の安全で健康な家づくりが、地元北九州市を中心に信頼を集める木の家工房グリーンウッド。落ち着いたたたずまいの家づくりを依頼したAさんは、同社で建てたという先輩の家にお邪魔した際に、木の家の良さに触れ、同社での新築を決めたという。「他社を見たりは」という質問に「してません、ショールームを見て、即決でした」と、同社への信頼感をお持ちの答えが印象的。
同社の鶴田社長自らがアレルギーに悩まされた経験から、厳選した国産の木材(杉や桧)を使い、安全で快適な羊毛断熱で、家族みんなが安心して暮らせる家づくりを行っている。また販売会社を経由しない自社直接施工と、産地直送システムのオール自然素材の住まいは、完全自由設計ながら、1000万円台~という価格設定も魅力。同社の家づくりは、北九州市小倉南区ショールームで体感できる。無垢材と自然素材でつくる家づくり興味がある方は、ぜひ訪ねてみては