グリーンウッドの家づくり

土地相談ってどうなん?
住宅ローンのアレコレ

みなさま こんばんは。

ごきげんいかがでしょうか。

木の家工房のじんです

家造りの相談を受けて日々いろいろなお話をさせて頂いてます

そのうちの一つを少しブログにしてみました

私は住宅ローンアドバイザーをしているので

その話を絡めて。

 

土地の相談をする時に

今後の流れ

スケジュールを説明することが多いです.

大きくパターンを分けると二つ

①土地を今持っている方

②土地をこれから購入しようとする方

 

 

①土地を今持っている方

①の土地を今持っている方は割とゆっくりお話を進めることが出来ます

※入居時期がいつが良いかによってスケジュールを立てやすい

②土地をこれから購入しようとする方

②の土地を住宅ローンでこれから購入しようとする方は大体2ヵ月くらいで

夢のマイホームの間取りを決めないといけません

※自己資金で対応する場合は別です

なぜなのか

不動産屋さんに行っていい土地がないかを聞いて探したり

最近ではインターネットで土地を探す人も多いです

(というか大半がそうなのではないでしょうか)

いい土地が見つかり土地を買いたいという意思を示すために

買付証明書を出します

この買付証明を出して土地の契約までだいたい1週間~2週間ぐらい

時間がかかります

(契約までの期間は不動産屋さんとお話して決まります また他に買いたい人や売主さん、不動産屋さんが急ぎたいときなんかは早まったりします)

土地の契約では土地の引き渡しの日がだいたい決まります

なので住宅ローンなんかの本申込をしないといけません

 

住宅ローンの場合

本申し込みをしてから土地代金を払うために必要な資金が出る時期は

1カ月から一カ月半ぐらいかかるので

資金が出るタイミングで土地の引き渡しの日も決まります

所有権の移転をし土地の名義が変わります

(土地の決済って私は言ってます)

土地の引き渡しの時には住宅ローンが始まってます

※土地代分 つなぎ融資って言います

基本的には家が完成してからローンの月々の支払いが始まるのですが

土地を先に買うので

土地代を先に借りる

先に借りるので先にその分ローンが始まると言った感じです

※詳しくは銀行で

その後工事の着工となります

着工時にもお金が必要だったり(着工金)

お家が半分くらいできたらお金が必要だったり(中間金)

しますが

グリーンウッドでは着工金や中間金を頂いてません

完成した時の最後の精算時でOKです

すいません

話が少しズレてしまいました( ゚Д゚)

 

まとめ

まとめると

土地が決まって買付証明を出し契約するまで 2週間ぐらい

住宅ローンの本申込をして土地の所有権が移転するまで 1カ月半くらい

合わせてだいたい 2ヵ月

工事着工がすぐに始まるとしたらこの2カ月の間に

一生住む家の間取りを決めないといけないわけです

まあ2ヵ月もあったら間取りプランなんて決まるだろう

と思われると思いますが

よーく考えて下さい

毎日毎日打合せできますか??

当社のお客さんでもよくて1週間に一回です

2ヵ月を週一回打合せしたとしたら

月に4回~5回

その倍なので8回~10回

もし週末に結婚式なんかの用事や仕事の用事があるその回数は減ります

工事が始まり家を造りだしたら変更は難しいです

間取りは変更できません

それを回避するためには

ご家族でよく話し合うことです

この場合ご夫婦と言ってもいいかもしれませんね

話し合うことが分らないと言う方は

私たちにご相談ください

①の土地をお持ちの方には上記の期間の制限がありませんが

こちらもよく話し合ってみてください